適正な損害賠償金を得るための徹底サポート。
法律相談無料・着手金無料・成功報酬制

法律相談から解決までの基本的な流れにつきましては、「ご相談の流れ」をご参照ください。
交通事故の場合は、死亡事故か、傷害事故かによって異なりますが、概略として以下のような手順をとることになります。

問題・トラブルの発生

お問い合わせ・ご相談予約

ネットで法律相談予約

お問い合わせフォーム(24時間受付)に必要事項をご記入いただき、お問い合わせください。当法律事務所でお問い合わせ内容を確認次第、メールまたはお電話にて折り返しご連絡いたします。

電話で法律相談予約

03-5501-2685(法律相談予約)までご連絡いただき、お問い合わせください。

ご来所・法律相談票のご記入

法律相談

法律相談票に必要事項をご記入いただいた後、弁護士が事故の態様や被害などについて詳しくお話をお伺いいたします。弁護士が、損害賠償として請求できる金額のお見積りをし、当法律事務所がお引き受けする場合の解決方針についてご説明します。この際に、簡単に弁護士費用もお見積いたします。

なお、以下の書類がお手元にある場合はご相談時にご持参ください。解決方針がより明確になりやすくなります。

  • ・交通事故証明書
  • ・診断書、後遺障害診断書
  • ・診療報酬明細書
  • ・被害者の収入を示す書類(前年の源泉徴収票や確定申告書)
  • ・休業損害証明書
  • ・通院時の交通費またはガソリン代の領収書
  • ・お車やバイクが破損した場合は、その修理代の見積書または領収書

※事案によっては法律相談のみで解決にいたる場合もございます。

委任契約(相談弁護士への事件依頼)

弁護士費用特約の利用の検討

あなたが加入している任意保険に「弁護士費用特約」があれば、当法律事務所が頂戴する弁護士費用は保険でまかなわれる場合があります。ご相談の際に保険証券等をお持ちいただければ、「弁護士費用特約」が使えるかどうか、ご確認いたします。

調査(後遺障害の認定および損害額の算定)

  • ・現地調査
  • ・刑事記録の取寄せと検討
  • ・後遺障害の認定など

保険会社等との示談交渉

通常は、加害者側の保険会社に対して、損害の賠償等を求めて示談交渉を行うことになります。

裁判等の法的手続き

示談交渉がまとまらない場合は、裁判所の調停手続きや訴訟手続き等を行うことになります。

 

虎ノ門法律経済事務所の交通事故の法律相談から解決までの流れのページへようこそ。
弁護士相談・法律相談を専門とする虎ノ門法律経済事務所では、交通事故の法律相談の流れの事例も豊富であり、お客様それぞれのお悩み・トラブル内容に沿った弁護士をご紹介することで、トラブル解決の最後までスムーズに進めることを目指しております。
交通事故の法律相談の対応だけではなく、他の様々な相談内容にも対応しておりますので、ぜひお気軽にご連絡・ご相談ください。

 

交通事故の弁護士・法律相談TOPに戻る

ご相談予約はお電話でもメールでもお受けしております。