ワンストップ・トータルサービスを提供できる体制を調えています。
税務や登記等の法的手続きを含む複雑な紛争もご相談可能です。

佐藤 光子

Mitsuko Sato

所属 東京弁護士会
出身 北海道
趣味 ヨガ
学歴 北海道大学法学部卒業
米国ボストン大学ロースクール修士課程(LL.M)卒業

メッセージ

弁護士業務17年の経験とフットワークで、信頼には全力で応えます。まずは、じっくりとお話しをお聞かせ下さい。

(企業のお客様)
企業法務に関しては、トータルに対応させていただいております。食品関連法務(食品表示、食品安全、食品コンプライアンスなど)病院経営などの特色のある分野も対応可能です。
起業に関するご相談、NPO法人、社団法人、財団法人に関するご相談にも対応させていただいております。セカンドオピニオンのご相談も歓迎しております。
法的な解決だけでなく、企業の社会的評価への影響も考えたベストの解決を目指しております。女性経営者の皆様のご相談も多く頂いております。お気軽にお問い合わせください。

(個人のお客様)
相続、遺言、離婚、契約などさまざまなご相談をうけております。じっくりお話しをお聞きするように心がけておりますので、どこから話してよいのか分からないという方も心配はありません。
よい解決方法を一緒に考えていきましょう。

取扱業務分野

※1 食品表示、食品衛生、食品安全、トラブル対応など
※2 エネルギー、食品安全、化学物質を含む環境問題に関する法務

経歴

2002年・2003年 北海道庁特別労働相談員
2003年~現在 日本弁護士連合会「公害対策環境保全委員会委員(食品安全・化学物質部会、温暖化プロジェクトチーム)」
2007年・2008年 日本弁護士連合会「代議員」
2008年 東京弁護士会「常議員」
2008年 財団法人東京弁護士会育英財団評議員
2010年 米国イリノイ大学ロースクール客員研究員(1年間)
2014年~現在 東京弁護士会「公害環境特別委員会委員」
2015年~現在 東京弁護士会「女性社外役員」候補者名簿登録
2015年~現在 NPO法人「遺言・相続リーガルネットワーク」協力弁護士
2016年~現在 東京弁護士会「中小企業法律支援センター委員」
2016年~現在 東京弁護士会「骨髄提供同意立会弁護士」
2017年6月 日本弁護士連合会「民事司法改革総合推進本部委員」

書籍・論文・メディア掲載

2002年12月27日 週刊朝日「勝てる弁護士180人」
2008年2月 ドクターズマガジン医療過誤判例解説(メディカル・プリンシパル社)60号
「カテーテルによる血管損傷の手技ミス」
2009年6月 寺院実務誌 寺門興隆「ペットと一緒の墓地経営成功度」
2009年10月3日 日経新聞「弁護士さん相談です!」
2010年3月20日 日経新聞「弁護士さん相談です!」
2013年11月・12月 「アメリカ再生可能エネルギーの現場から」
(環境と正義 2013年11月号・12月号)
2015年1月 ドクターズマガジン医療過誤判例解説(メディカル・プリンシパル社)142号
「抗精神薬投与に関する注意義務」
2015年7月 ドクターズマガジン医療過誤判例解説(メディカル・プリンシパル社)148号
「がん患者に新免疫療法を行う際の説明義務」
2016年5月 月刊医療経営士
2016年10月 ドクターズマガジン医療過誤判例解説(メディカル・プリンシパル社)163号
「くも膜下出血の術後患者の食事介助に際しての注意義務」
『問答式 借地・借家の実務』(新日本法規出版)共著
『破産実務マニュアル』(ぎょうせい)共著
『離婚・離縁事件実務マニュアル』(ぎょうせい)共著
Sapporo Wing No.84「暴力の加害者とならないために」(札幌市女性センター)
『わかりやすい獣医師・動物病院の法律相談』 (新日本法規出版)共著
『ペットのトラブル110番』(民事法研究会)共著
『ペットのトラブル相談Q&A』(民事法研究会)共著
『動物愛護法入門』(民事法研究会)共著
Lexis判例速報NO15「医療過誤訴訟高裁判決分析」(Lexis Nexis)
2017年3月22日 ORICON NEWS「下請け業者への不当減額」
フジテレビ ドラマ 「ナニワ金融道」監修
2017年10月 ドクターズマガジン医療過誤判例解説(メディカル・プリンシパル社)175号
「患者の疾患が医師の専門外である場合に、専門の医療機関を紹介する義務」
2017年11月 Yahoo ニュース、ORICON NEWS等「食品偽装の法的問題」

講演・セミナー等

2017年2月東京弁護士会研修講師 
「食品業会における弁護士の関わり 1.食品コンプライアンスの現状 2.食品業会における法規制」
2017年7月14日THEペット法塾主催「2018年動物愛護管理法改正に向けて」
藤女子大学非常勤講師「女性学」講義
職業能力開発総合大学校「環境法規」講義
酪農学園大学「獣医倫理と動物福祉・獣学総合」講義
その他、行政関係NPOなどで講演
2018年2月予定機能性表示食品における表示・広告の実務最前線
~トラブル回避のために知っておくべきこと~

その他

■他資格
・宅地建物取引士試験合格
・国会議員政策担当秘書
・医療経営士3級
・中級食品表示診断士

■弁護士会関係
・会社法研究部
・食品安全関係法研究部
・医療過誤法研究部
・インターネット法律研究部

■所属団体等
・ペット法学会
・東京商工会議所

ご予約はお電話でもメールでもお受けしております。