ワンストップ・トータルサービスを提供できる体制を調えています。
税務や登記等の法的手続きを含む複雑な紛争もご相談可能です。

菅原 崇

Takashi Sugawara

所属 神奈川県弁護士会
出身 東京都
学歴 東京水産大学水産学部食品生産学科卒業
横浜国立大学法科大学院修了

メッセージ

私は、(株)明治に理系総合職として10年以上勤務し、明治「おいしい牛乳」などの白物飲料、大手ファーストフード向け冷凍パイ(アップルパイなど)、冷凍食品、栄養食品など多岐にわたる商品に携わり、食品分野の専門的知識を身につけました。
また、数年前に重度の障害を負い、常時要介護の身体になってしまいましたが、音声受験で司法試験に日本で初めて合格しました。
このような経歴のため、大手上場企業での職務経験を活かした民事交渉案件や刑事弁護を得意としております。加えて,食品に関する諸問題や交通事故で重度障害を負った方の弁護も積極的に行っております。

取扱業務分野

遺産相続

不動産

離婚・男女問題

労働事件労使問題

交通事故

刑事事件

企業法務

医療法務・医療過誤

食品に関する諸問題

成年後見

特許

税務

高齢者問題

スポーツ法務(※1)

その他法務(※2)

※1 スキー、マリンスポーツなど
※2 入院段階からの脊髄損傷、頸髄損傷に関する法務

経歴

明治乳業株式会社入社
理系総合職の食品技術者として生産管理、製造、商品開発などに携わる。
(携わった主な商品は、明治「おいしい牛乳」、「メイバランス」、冷凍食品など)

書籍・論文・メディア掲載

2016年4月12日 讀賣新聞・地域(相模)13版
2016年5月30日 神奈川新聞・社会面
2016年6月15日 毎日新聞・地域(横浜・神奈川)14版
キャリアを切り拓く大学院・通信制大学(2017)大学生と社会人の(AERAムック)
2016年12月 障害者団体定期刊行物協会
「日本せきずい基金ニュース」NO71
2016年12月 高齢・障害・求職者雇用支援機構
障害者と雇用「働く広場」NO471
2017年5月 神奈川新聞 論説
障害者差別解消法・施行1年シンポから「人、社会は変わったか」

講演・セミナー等

2016年5月「逆境の時こそ前向きに」
2016年12月「人間の可能性は無限大」
2017年4月「『障害者差別解消シンポジウム 』 第2部 みんなで語る日常生活での差別解消(パネルディスカッション)」でパネラー兼コーディネーターとして登壇しました。
「神奈川新聞」2017年5月4日論説 掲載記事より
HP掲載記事より
2017年8月「理系総合職技術者から弁護士へ」
2017年10月「全力で生きる」

その他

■資格
・宅地建物取引士試験合格
・税務調査士
・行政書士試験合格
・介護福祉経営士2級
・中学校教諭1種免許(理科)
・高等学校教諭1種免許(理科・水産)
・危険物取扱者免状(乙種第1~6類)
・一般毒物劇物取扱者
・特定化学物質等作業主任者
・有機溶剤作業主任者
・小型船舶操縦免許1級
・基礎スキー技能テスト1級
・フォークリフト運転技能講習
・調理師免許
・秘書技能検定2級
・潜水士
・その他

 ■出願特許
・発明の名称「乳性飲料の製造方法」(国際出願)
・発明の名称「風味・物性にすぐれた乳素材およびその製造方法」
・発明の名称「濃縮乳の製造方法及び濃縮乳」
・発明の名称「濃縮乳およびその製造方法」(国際出願)
・発明の名称「濃縮乳の製造方法」

 ■横浜国立大学座談会
http://www.ynu.ac.jp/special/discussion

ご予約はお電話でもメールでもお受けしております。